気温の変化によるココナッツオイルの状態及び沈殿物について

2016/05/26

気温の変化によるココナッツオイルの状態及び沈殿物について
 

平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 

ココナッツオイルは気温の変化や固体になった時の状態により、下記のような様々な状態になります。
時にはカビのように見える物もございますが、一切品質に問題ございません。
 

ココナッツオイルは性質上、大きく分けると液体の状態の時と、固体の状態の時があります。
気温が約20度以下になりますと液体から徐々に個体の状態になります。
以下の状態は全てココナッツオイルの性質上の特徴ですので、一切品質に問題ございません。